タクシー会社をさがす・料金を調べる・観光する 
ホームヘルプ
掲載日:2017.05.23

サポートセンターからのご案内 ビジネスメールの書き方<その2>


先月、メールの署名、メール文章の見せ方について簡単にご案内いたしましたが、引き続きメールの書き方についてご案内させていただきます。



《1》 「テキスト形式」「HTML形式」のチェック
メールには「テキスト形式」と「HTML形式」というものがあります。
「HTMLメール」・・・文字の色をや大きさを変えたり、メールに画像を貼りつけたりする事ができます。
しかし、受信者側で正しく表示されなかったり、容量が大きくなったり、スパムメールと間違えられるといったデメリットもあります。
「テキスト形式」・・・文字通り、文章だけで構成されたメールです。
ビジネスの場ではテキスト形式でのメールが主流となっていますので、テキスト形式で作成をおすすめ致します。
※メール形式の設定はメールソフトによって異なりますので、ご利用ソフトのヘルプ等をご参考下さい。

《2》 機種依存文字に注意
機種依存文字とは、パソコン機種によって正しく表示されない文字の事です。
【例】 ○の中に数字が入った文字、ローマ数字、(株)(有)などを一文字で表したもの
これらの文字は文字化けの原因にもなりますので注意がが必要です。

メールが苦手という事業者様を多いかと思いますが、ちょっとした気遣いで受信者の印象も変わりますのでメール送信の際には上記の点に気をつけてみましょう。


株式会社タクシーサイト サポートセンター
平日10:00~12:00/13:00~17:30(土日祝定休)
E-mail : support@taxisite.com
TEL 03-5812-3444 / FAX 03-5812-3446